西新宿の特定社労士 wakoブログ☆=

アクセスカウンタ

zoom RSS 違法労働76%泣き寝入り

<<   作成日時 : 2008/09/06 17:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

9月4日 東京新聞より
違法労働76%泣き寝入り 〜若者500人アンケート 支援なくあきらめ〜

残業代不払いをはじめとする違法労働を経験したことがあるとした若者は51%に上り、うち76%は泣き寝入りしている実態が2日、民間非営利団体(NPO)の「POSSE」(ポッセ、東京)による計500人街頭アンケートで分かった。POSSEは「労組などの社会的サポートがなく、あきらめが広がっている」と分析している。
(略)
経験した違法状態は、残業代不払いが最も多く、有給休暇が取得できなかったり社会保険に入れないなどのほか、セクハラやパワーハラスメントもあった。
違法状態に対し何もしなかった理由は「是正させることができると思わなかった」「職場の人間関係が壊れる」など。労組や労働基準監督署に相談した人はゼロで、対処した人の大半は自分で会社と掛け合った。
(略)



という記事を読みました。


労働基準監督署へ相談した人が「ゼロ」、という事に驚き


インターネットを調べれば、対処方法を記載しているサイトが山のように出てくる時代・・・。
なぜ


労働者の権利として、労務提供をあまりせず権利ばかり主張する労働者も多い反面、労働相談を受けていると「もっと権利の主張ができるんだよ」と応援したくなる労働者も・・・・。


せめて、学生時代に一度、労働に関する法律に触れる機会を与えて欲しい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

違法労働76%泣き寝入り 西新宿の特定社労士 wakoブログ☆=/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる