西新宿の特定社労士 wakoブログ☆=

アクセスカウンタ

zoom RSS 焼身自殺の所長に・・・

<<   作成日時 : 2008/01/11 12:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

保育所所長の自殺に公務災害適用・・・・


2002年に焼身自殺をした埼玉の保育所所長に対して、地方公務員災害補償基金埼玉県支部は9日、保護者の苦情対応によるストレスで 発症したうつ病が自殺の原因として公務災害と認定しました。


子供同士の喧嘩により、一人の子の目の下を、もう一人の子が軽いケガをさせたということが発端の、所長に対しての苦情・・・。


ここまで、ひどくならないにしても国家公務員も地方公務員も、苦情処理に悩む人が多く、「うつ病」になって長期間休む人が増加中。


確かに、労基署にいたときも、社労士で社会保険事務所に行くときでも、理不尽なことで文句を言い出すお客さんが増加しているので、無理もないような気もします。


先日も、社保事務所へ年金手続きに行くと・・・・


『自分は共済年金に加入できた特別な人間なんだから、順番を一番で処理しろ』と文句を永遠に言い続けたおば様が・・・。


職員も、待っているお客さんたちもウンザリとしてしまいました。


ストレス社会の表れなんでしょうね〜。


コチラのランキングに参加中
応援クリックしていただくと、ウレシイです。
   にほんブログ村 士業ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

焼身自殺の所長に・・・ 西新宿の特定社労士 wakoブログ☆=/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる