西新宿の特定社労士 wakoブログ☆=

アクセスカウンタ

zoom RSS 大学総長がセクハラで逮捕

<<   作成日時 : 2008/01/22 18:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

セクハラ・・・


女性として、同性からのセクハラ相談を受けるのは気が重いことも。


たいていは、証人や証拠が少なく泣き寝入りする女性が多いのですが、先日、ニュースになった東京福祉大総長のセクハラ事件、被害にあった女性は泣き寝入りせず良かったですね。


事件は、東京福祉大の総長(60)が、女性教員の体を無理やり触ったとして、警視庁に強制わいせつ容疑で逮捕されたというものですが・・・。


総長は調べに対し、「身に覚えがない」と容疑を否認。


ただ、以前にも強制わいせつ事件をおこしていたらしく、他の女性職員を対象に調査を進めていくようです。



さて、雇用管理上は・・・


セクシャルハラスメント防止のために、雇用管理上必要な配慮をするように事業主に義務づけがされています。


具体的には就業規則などでセクハラに関する方針を記載し労働者に研修を行なったり、相談苦情処理窓口を設け、あらかじめ作成したマニュアルにそって対応したり、迅速に事実確認を行なって措置を講ずることなどが考えられますが、今回の事件のように、総長のようなトップがおこしたセクハラの場合だと、隠蔽されやすいのが現実ですよね。


それを考えると、今回のように逮捕されるケースはめずらしい・・・・。



応援クリックお願いしま〜す。  にほんブログ村 士業ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

大学総長がセクハラで逮捕 西新宿の特定社労士 wakoブログ☆=/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる