西新宿の特定社労士 wakoブログ☆=

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ヒントを出すと、勘違いする」って!?

<<   作成日時 : 2008/01/21 12:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

期待されていた「ねんきん特別便」が・・・


宙に浮いた年金問題の解決策として期待されていた「ねんきん特別便」でしたが、発送1ヶ月で書式の見直しを検討する動きが出ています・・・。


今、「ねんきん特別便」が送付されている方は、宙に浮いた年金記録に結びつく可能性の高い方たちにも係わらず、訂正の有無回答したのは送付したうちの3分の1、そしてその回答した人たちの大半が「訂正の必要なし」と回答してきていました。


当初から『不親切な確認方法なのでは』と、言われていただけにこういう結果になると考えられていましたが・・・。


社保庁は、『親切にヒントを書くと、他人の記録でも自分の記録と勘違いする。』と言って、あえて不親切な確認方法のまま、注意を促がすCMと、今月16日発送分の特別便の封筒に赤字の注意書きをスタンプをして、確認を促す方法でこの場を凌ごうとしています。


親切にヒントを書くと、他人の記録でも自分の記録と勘違いする。』と国民を馬鹿にした発言をしている前に、「書式の見方ポイント」の紙一枚入れたほうが、確認作業が早く進むのではと思ってしまいますが・・・。




応援クリックお願いしま〜す。    にほんブログ村 士業ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

「ヒントを出すと、勘違いする」って!? 西新宿の特定社労士 wakoブログ☆=/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる